四季の移り変わりの変化を山の風景に例えて表現する言葉です。

「山笑う(春)」「山滴る(夏)」「山粧う(秋)」「山眠る(冬)」の四つの言い回しがあります。

「山笑う」➡ 草木が一斉に芽吹いてパステルカラーの明るい感じ。

厳しい冬を乗り越えて春を迎え、まるで山が笑っているよう。

上記の写真は、井の頭公園で満開に咲き誇るソメイヨシノ

↓春先に淡い緑や薄ピンクに色づく山

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。