クリニックの新植工事を行いました(上記の写真は5年後、現在のオリーブの様子です。)

クリニックのシンボルツリーであるオリーブをメインに、看板を遮らないよう余り大きくならず、施主様ご要望を取り入れながら病院に相応しく、「癒し」を感じられる季節の花木や草物類、冬寂しくないよう常緑物を選定し植栽しました。

   

2015年に施工しましたが、定期的に管理に入らせていただき、季節の花を植えたり、

少し手直し工事を加えながら、5年経た現在は木々も大きく茂り、こんな感じになっています

安行四季咲きアジサイ 毎年たくさんの花をつけてくれます。

一般的に植栽工事は、苗木を植えるため、工事直後は少し寂しく物足りない感じがしますが、

大株の樹木を植えるより、苗木を植えた方がその後の活着も良く、より根も伸びるため剛健に生長します。根が本当に根付くまで3~5年は必要です。植物は生き物ですので、工事完了後は、懇ろに見守って、水をあげたり、除草してあげたりと手をかけてあげれば、驚くほどこちらの気持ちに応えて生長してくれます(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。